福祉用具消毒工程

福祉用具消毒工程

福祉用具の消毒について

福祉用具レンタルサービスでは安心して使用できる洗浄消毒された福祉用具の提供が義務づけられています。 しかし、介護保険制度においては用具の回収、消毒、保管、納品といった一連の作業工程の中での安全衛生管理について、 具体的な基準が示されていませんが当社は今出きる最高の消毒工程の管理の下万全の消毒を行っています。

感染を防ぐためには

私たちのまわりには様々な微生物が住んでいます。 人の身体で有害な微生物が増殖した場合に疾病を引き起こすことがあります。 これが感染症です。感染は身体の抵抗力より微生物の病原性が強くなったときに起こります。 抵抗力が非常に低い場合、普段は何ともないような微生物に感染し、病気になることがあります。

レンタル利用後の福祉用具には、MRSAや緑膿菌、大腸菌や疥癬(ヒゼンダニ)などの有害な菌や微生物が付着している場合があります。 福祉用具をご利用になる方の中には、抵抗力が低くなっている方が多くおられます。次にレンタル福祉用具をお使いいただく方に、 清潔で安全な福祉用具をお届けするためには、万全な消毒が必要となります。

安全な福祉用具を“作る”消毒工程

ミドリ薬品株式会社ではご利用いただく方々の健康と福祉を第一に考え、 清潔な福祉用具を提供できるよう消毒・メンテナンスという目に見えないサービスに力を入れております。 さらにより高い品質の福祉用具レンタルサービスを実現すべく努力してまいります。

商品画像

ミドリ薬品株式会社

福祉用具レンタル販売に関するお問い合わせはクスリのみどり
ページの上部に戻る